第22回日経フォーラム世界経営者会議

お申し込み
オンライン配信

第22回日経フォーラム世界経営者会議

分断を越え新常態へ Facing new normal beyond divisions

会期:2020年 11月 10日(火)、11日(水)

2Dayパス、1Dayパスご購入の方は
こちらからアーカイブ配信を
ご覧いただけます。

アーカイブ配信
Day 1

アーカイブ配信
Day 2

11月24日に事務局よりお送りしたアーカイブ配信視聴のためのメールアドレスと視聴IDでログインしてください。
ご不明な方は事務局までお問い合わせください。新規申し込みはこちらから。

お知らせ

2020.11.25

みなさまのご要望にお応えしてアーカイブ配信視聴の新規申し込み受付を開始いたしました。 アーカイブ配信新規申し込み

2020.11.12

第22回 日経フォーラム「世界経営者会議」は、11月11日(水)に閉幕いたしました。多数の方にご参加いただき、誠にありがとうございました。
会議当日の模様は、日本経済新聞本紙、電子版やNikkei Asiaでの速報の他、12月上旬に特集記事を掲載予定です。
アーカイブ配信は11月24日(火)より配信予定です(セッションパスを除く)。
視聴方法および視聴URLは、後日事務局から送付されるメールをご確認下さい。
次回、第23回 日経フォーラム「世界経営者会議」は、2021年11月9日(火)、10日(水)に開催予定です。

2020.11.2

アルティオスター 社長 兼 CEOのアシュラフ・ダホッド⽒の登壇が残念ながら中⽌になりました。

2020.10.30

受講者募集を11月5日まで延長しました。
講師のみなさまより特別メッセージが届きました。こちらからご覧ください。

2020.10.19

早期申込割引は10月18日(日)に終了しました。

2020.9.23

受講者募集を開始しました。

登壇者のご紹介

世界経営者会議とは

毎年秋に東京都内で開く世界経営者会議は、日本経済新聞社が主催する国際ビジネスイベントの最高峰です。世界の著名な経営者が2日間にわたって問題意識を共有し、経営理念や企業戦略などを語り合います。 1999年の第1回のGEのジャック・ウェルチ会長(当時、以下同)をはじめ、キヤノンの御手洗冨士夫社長、グーグルのエリック・シュミット最高経営責任者(CEO)、アリババ・グループのジャック・マーCEOら名だたる経営者を迎えてきました。 前回(2019年)はネスレのピーター・ブラベック‐レッツマット名誉会長やファーストリテイリングの柳井正会長兼社長らが登壇しました。
今回は新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、オンラインを主体に開催します。 コロナ禍で世界が直面している未曾有の事態に対し、企業および経営者が果たす役割と貢献は何か。 コロナによって企業経営や人材育成のあり方はどう変わるのか。オンラインで世界を結び、企業のトップが熱い激論を交わします。

テーマ「分断を越え新常態へ」について

新型コロナウイルスの感染拡大によって、経済のグローバル化を背景にした人やモノの国境を越えた動きにブレーキがかかり、経済活動の滞りと分断が生じました。 世界の市場に供給していた大手製造業の多くは売上高の減少に直面し、集会や移動が制限される中で航空や百貨店などの業界も打撃を被りました。
ただ、企業も立ちすくんでばかりはいられません。在宅勤務やオンライン会議の普及は従来の働き方を大きく変えるとともに、業務のデジタル化を後押しし、通信や電子機器の需要を拡大しています。 ウイルスに立ち向かうべく、製薬大手は競い合うようにワクチン開発を進め、医療従事者支援やマスクの増産などを通じて社会貢献に乗り出す企業も相次いでいます。
感染拡大を防ぐために人と人の接触を減らす動きが今後も続くとみられるなか、企業トップには「ニューノーマル(新常態)」においても持続的な成長を目指す経営手腕が求められています。

開催概要

会期

2020年11月10日(火)・11日(水)

主催 日本経済新聞社 IMD
ハーバード・ビジネス・スクール
特別協賛 第一三共 KPMGジャパン
協賛 スカパーJSAT フィリップ モリス ジャパン
特別協力 フィナンシャル・タイムズ
申込締切 ※2Dayパスのみ販売中
お問い合わせ 第22回日経フォーラム「世界経営者会議」事務局
E-mail.
報道取材について 取材には事前登録と主催者の許可が必要です。
第22回 日経フォーラム「世界経営者会議」事務局までお問い合わせください。

特別協賛

協賛

受講プラン

プレミアムパッケージ

JPY200,000 -(税込)

※GoToトラベルキャンペーンに関しましては、お問い合わせください

プレミアムパッケージのお申し込み、詳細は下記からメールでお問い合わせください。詳細とお申込書を折り返しお送りさせていただきます。
旅行主催:(株)日経カルチャー旅行本部旅行センター

詳細・お申し込みはこちらお申し込み・詳細はこちら

全日程を視聴可能な2Dayパスに加え、2泊3日のご滞在とルームサービスの朝食、夕食を含む帝国ホテル 東京の宿泊プランを含むパッケージです。
上質なプライベート空間で疲れを癒し、ビジネスの次の一手を練る特別な世界経営者会議の楽しみ方を提案します。

ライブ配信のオンライン視聴
  • Day 1
  • Day 2
  • 両日ともに視聴可能
サマリーレクチャーの
オンライン視聴
  • Day 1
  • Day 2
  • テュルパンIMD教授、竹内ハーバード大教授による総括
特別セッション
「情熱トーク:浪漫と挑戦の経営」のオンライン視聴
  • Day 1
  • 澤田秀雄エイチ・アイ・エス会長と日経のジャーナリストによる特別セッション
  • Day 2
  • 似鳥昭雄ニトリホールディングス会長と日経のジャーナリストによる特別セッション
アーカイブビデオ配信の
オンライン視聴
  • Day 1
  • Day 2
  • 6か月間(21年4月末までの予定)
アジアを知る日経の英文メディア
Nikkei Asia(旧Nikkei Asian Review)
6ヵ月購読プラン
  • 購読可能
  • ※11月から。申込完了後、メールでご案内申し上げます。
    (申込時期により10月20日頃又は11月初旬予定)
本館デラックスルーム(洋室)
帝国ホテル 東京ご滞在 2泊3日
  • ご利用可能
ホテル内での上質な
ルームサービスでのご朝食 2回
  • ご利用可能
プライバシーを保った
ルームサービスでのご夕食 2回
  • ご利用可能
特典として
一部セッションでの収録会場内
特別招待席へのご案内

※ご注意
特典は新型コロナウィルスの流行状況や講師の都合によりご提供できない場合がありますので予めご了承ください。 特典が提供できない場合でも一部、全部を問わず返金はいたしかねます。予めご了承のうえお申し込みください。

プレミアムパッケージ

JPY200,000 -(税込)

※GoToトラベルキャンペーンに関しましては、お問い合わせください

プレミアムパッケージのお申し込み、詳細は下記からメールでお問い合わせください。詳細とお申込書を折り返しお送りさせていただきます。
旅行主催:(株)日経カルチャー旅行本部旅行センター

詳細・お申し込みはこちらお申し込み・詳細はこちら
2Day パス

申込料金

JPY 93,500 -(税込)

お申し込みはこちらお申し込みこちら

標準視聴パス
全日程の全セッションをオンラインで視聴いただけます。アーカイブビデオ配信で振り返りができるようになりました。

ライブ配信のオンライン視聴
  • Day 1
  • Day 2
  • 両日ともに視聴可能
サマリーレクチャーの
オンライン視聴
  • Day 1
  • Day 2
  • テュルパンIMD教授、竹内ハーバード大教授による総括
特別セッション
「情熱トーク:浪漫と挑戦の経営」のオンライン視聴
  • Day 1
  • 澤田秀雄エイチ・アイ・エス会長と日経のジャーナリストによる特別セッション
  • Day 2
  • 似鳥昭雄ニトリホールディングス会長と日経のジャーナリストによる特別セッション
アーカイブビデオ配信の
オンライン視聴
  • Day 1
  • Day 2
  • 6か月間(21年4月末までの予定)
アジアを知る日経の英文メディア
Nikkei Asia(旧Nikkei Asian Review)
6ヵ月購読プラン
  • 購読可能
  • ※11月から。申込完了後、メールでご案内申し上げます。
    (申込時期により10月20日頃又は11月初旬予定)
2Day パス

申込料金

JPY 93,500 -(税込)

お申し込みはこちらお申し込みこちら
1Day パス

申込料金

JPY 55,000 -(税込)

お申し込みはこちらお申し込みこちら

Day 1:11月10日(火)
Day 2:11月11日(水)
いずれか1日分をオンラインで視聴いただけるパス。(ライブ配信、アーカイブビデオ配信)

ライブ配信のオンライン視聴
  • Day 1
  • Day 2
  • ※申込日いずれか1日分のみ
サマリーレクチャーの
オンライン視聴
  • Day 1
  • Day 2
  • テュルパンIMD教授、竹内ハーバード大教授による総括
    ※申込日いずれか1日分のみ
特別セッション
「情熱トーク:浪漫と挑戦の経営」のオンライン視聴
  • Day 1
  • 澤田秀雄エイチ・アイ・エス会長と日経のジャーナリストによる特別セッション
    ※11月10日(火)にお申し込みの方のみ
  • Day 2
  • 似鳥昭雄ニトリホールディングス会長と日経のジャーナリストによる特別セッション
    ※11月11日(水)にお申し込みの方のみ
アーカイブビデオ配信の
オンライン視聴
  • Day 1
  • Day 2
  • 6か月間(21年4月末までの予定)
    ※申込日いずれか1日分のみ
アジアを知る日経の英文メディア
Nikkei Asia(旧Nikkei Asian Review)
3ヵ月購読プラン
  • 購読可能
  • ※11月から。申込完了後、メールでご案内申し上げます。
    (申込時期により10月20日頃又は11月初旬予定)
1Day パス

申込料金

JPY 55,000 -(税込)

お申し込みはこちらお申し込みこちら
セッションパス

選択した1セッションのライブ視聴のみ可能
アジアを知る日経の英文メディア
Nikkei Asia(旧Nikkei Asian Review)
1ヵ月購読プラン
※11月から。申込完了後、別途メールでご案内申し上げます。
(申込時期により10月20日頃又は11月初旬予定)

JPY 11,000 -(税込)

お申し込みはこちらお申し込みこちら
お申し込みはこちら

プログラム

11月10日(火)

9:00 開会 / 18:15 閉会(予定)

9:00 - 9:05

オープニング

9:05 - 9:40 セッション[Day 1-1]

コロナショックの教訓

ジョン・エルカン
フィアット・クライスラー・オートモービルズ 会長

モデレーター

田中 暁人
日本経済新聞社 編集委員 兼 論説委員

09:50 - 10:25 セッション[Day 1-2]

リード・ヘイスティングス
Netflix 創業者 CEO

モデレーター

田中 暁人
日本経済新聞社 編集委員 兼 論説委員

10:35 - 12:05 セッション[Day 1-3]
10:35 - 11:05

新常態でも変わらぬパーパス(存在意義)

世界中の人々の健康で豊かな生活に貢献

眞鍋 淳
第一三共 社長 兼 CEO

モデレーター

田中 陽
日本経済新聞社 編集委員

11:15 - 12:05

混迷の時代を勝ち抜く人材育成法

澤田 秀雄
エイチ・アイ・エス 会長 兼 社長(CEO)

コシノ ジュンコ
ファッションデザイナー

モデレーター

小林 明
日本経済新聞社 編集委員

12:05 - 13:20 休憩
12:05 - 12:35 【特別セッション】
※2Dayパス、1Dayパス(11月10日)のみ視聴可能

情熱トーク:浪漫と挑戦の経営

澤田 秀雄
エイチ・アイ・エス 会長 兼 社長(CEO)

モデレーター

中山 淳史
日本経済新聞社 コメンテーター

13:20 - 13:50 セッション[Day 1-4]

BSテレ東 日経モーニングプラスFT

ITで新しい価値創造 若き経営者たちの挑戦

八木 ひとみ
日経モーニングプラスFT メインキャスター

豊嶋 広
BSテレビ東京解説委員 兼 日本経済新聞社キャスター

14:00 - 15:15 セッション[Day 1-5]
14:00 - 14:35

新たな時代への提言~大学教育改革と企業経営

永守 重信
日本電産 創業者 会長(CEO)

モデレーター

西條 都夫
日本経済新聞社 上級論説委員 兼 編集委員

14:45 - 15:15

企業が今こそ持つべき羅針盤とは

森 俊哉
KPMGジャパン チェアマン

モデレーター

梶原 誠
日本経済新聞社 コメンテーター

15:15 - 15:35 休憩
15:35 - 16:50 セッション[Day 1-6]
15:35 - 16:05

日経MJ特別セッション

若者消費専門家とMJ編集長が語るコロナ時代のヒット商品

西井 美保子
電通若者研究部研究員 プランニングディレクター コンサルタント

鈴木 哲也
日経MJ(流通新聞)編集長

16:15 - 16:50

勝者でも未来に備えて刷新を

ジョー・ケーザー
シーメンス 社長 兼 CEO

モデレーター

ドミニク・テュルパン
IMD 教授

17:00 - 17:35 セッション[Day 1-7]

ブランド戦略:激動の時代をどう乗り越えるか

シリル・ヴィニュロン
カルティエ CEO

モデレーター

ルーラ・カラフ
フィナンシャル・タイムズ 編集長

17:45 - 18:15 【サマリーレクチャー】

ドミニク・テュルパン
IMD 教授

竹内 弘高
ハーバード・ビジネス・スクール 教授

11月11日(水)

9:00 開会 / 18:00 閉会(予定)

9:00 - 9:05

オープニング

09:05 - 09:40 セッション[Day 2-1]

テクノロジーは世界を救えるか

ブラッド・スミス
マイクロソフト 社長

モデレーター

村山 恵一
日本経済新聞社 コメンテーター

09:50 - 10:20 セッション[Day 2-2]

新常態で試される回復力

フィリップ・スノー
ファクトセット CEO

モデレーター

高橋 香織
日経CNBC 報道部長 兼 日本経済新聞社 編集委員

10:30 - 11:00 セッション[Day 2-3]

BSテレ東 日経プラス10

デジタルトランスフォーメーション 日本の現在地

春田 真
エクサウィザーズ 会長

辻 庸介
マネーフォワード 社長 兼 CEO

モデレーター

榎戸 教子
BSテレ東「日経プラス10」 キャスター

11:10 - 12:25 セッション[Day 2-4]
11:10 - 11:40

シェリー・ゴー
フィリップ モリス ジャパン 社長

モデレーター

高橋 香織
日経CNBC 報道部長 兼 日本経済新聞社 編集委員

11:50 - 12:25

逆境を好機に変える経営

似鳥 昭雄
ニトリホールディングス 会長 兼 CEO

モデレーター

楠木 建
一橋ビジネススクール 教授

12:25 - 13:30 休憩
12:25 - 12:55 【特別セッション】
※2Dayパス、1Dayパス(11月11日)のみ視聴可能

情熱トーク:浪漫と挑戦の経営

似鳥 昭雄
ニトリホールディングス 会長 兼 CEO

モデレーター

中村 直文
日本経済新聞社 編集委員 兼 論説委員

13:30 - 14:20 セッション[Day 2-5]

5Gで加速する新ビジネス

三木谷 浩史
楽天 会長 兼 社長

モデレーター

杉本 貴司
日本経済新聞社 編集委員

14:30 - 15:05 セッション[Day 2-6]

ヨン・ポカサブ
セントラル・リテール CEO

モデレーター

渡邊 園子
日本経済新聞社 大阪本社編集局長 兼 Nikkei Asiaパブリッシャー補佐

15:05 - 15:25 休憩
15:25 - 15:55 セッション[Day 2-7]

DXが切り拓くコロナ後の旅行市場

孫潔
Trip.comグループ CEO

モデレーター

山田 周平
日本経済新聞社 編集局 企業報道部 アジアテック担当部長

16:05 - 17:20 セッション[Day 2-8]
16:05 - 16:35

スッターパー・アモーンウィワット
SCBアバカス CEO

モデレーター

渡邊 園子
日本経済新聞社 大阪本社編集局長 兼 Nikkei Asiaパブリッシャー補佐

16:45 - 17:20

アービンド・クリシュナ
IBM CEO

モデレーター

田中 暁人
日本経済新聞社 編集委員 兼 論説委員

17:30 - 18:00 【サマリーレクチャー】

ドミニク・テュルパン
IMD 教授

竹内 弘高
ハーバード・ビジネス・スクール 教授

(2020年11月6日現在)

※敬称・尊称略、順不同

※日英の同時通訳がございます。

※予告なく講師の一部が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

※海外及び国内講師の一部はリモートでの出演となります。

※インターネット回線、サーバーに起因する映像・音声の乱れや配信中断が発生する場合があります。

モデレーターのご紹介

ページ上部へ

プレミアムパッケージの申し込みについて

ツアー名 世界経営者会議 帝国ホテル 東京 
プレミアムパッケージ
※本パッケージには世界経営者会議2Dayパス、Nikkei Asia(旧Nikkei Asian Review)購読権(6ヵ月)が含まれます。
期間 2020年11月9日(月)〜 11月11日(水) 3日間
旅行代金 200,000円(税込)(お一人様・1名1室利用)
利用ホテル 帝国ホテル 東京 本館デラックスルーム(洋室)
最小催行人員 1名様
申込締切 11月1日(日)
添乗員 同行いたしません。
宿泊に関してはホテルスタッフがお世話いたします。

日程

一日目

夕刻、各自で帝国ホテル 東京にチェックイン(14:00〜)(お部屋にて夕食付)帝国ホテル 東京泊

二日目

世界経営者会議の視聴(お部屋にて朝食・夕食付)帝国ホテル 東京泊

三日目

世界経営者会議の視聴(お部屋にて朝食)午前、ホテルを各自チェックアウト(〜12:00)
解散

  1. 視聴URLは参加者ご本人のみが利用可能です。再配布、共有、転売、貸与等は禁止です。
  2. 視聴環境は予めご自身でご準備・ご調整ください。視聴にかかる設備や通信の費用は参加者でご負担ください。
  3. システムトラブル、通信不良等などにより画像・音声に乱れが生じる場合がありますが、当社および本フォーラム主催者はその責任を負いません。
  4. システムに対する攻撃や不正アクセスが疑われる場合、ライブ配信の進行を妨げる場合など、本フォーラム主催者は予告なくアクセスを切断する場合があります。
  5. 本フォーラムにおいて提供する動画、音声および資料等の一切の著作権その他の知的財産権は、本フォーラム主催者、日経グループ、登壇者その他の権利者に帰属しています。 参加者は、これらをご自身で個人的に視聴いただけますが、その範囲を超えた利用(再利用、複製、第三者への開示、頒布、売却、譲渡、貸与等を含みます。)はできません。 したがって、本フォーラムのコンテンツはいずれの部分も、録画・録音、キャプチャー、SNS・ブログ・動画投稿サイトその他ウェブサイトへの掲載はできません。 違反を発見した場合、主催者は削除を要請します。違反者は削除に必要な対応を速やかに取るものとします。
  6. 当社および本フォーラム主催者は、参加者が本フォーラムを利用したことに関して直接・間接の不利益や損害が生じても、これらについての損害賠償責任は負いません。 ただし受講申し込みを受け付けた日経は消費者契約法に従い、当該参加者が被った直接的な損害のうち、本フォーラム主催者の責に帰するものについては、当該参加者が現に利用し、 かつ当該損害発生の直接的な原因となった有料サービスに限り、その利用料金を上限として損害賠償する場合があります。
  7. Nikkei Asia(旧Nikkei Asian Review)の購読については、Nikkei Asia(旧Nikkei Asian Review)のTerms of Useその他の規約類が適用されます。別にお送りするご案内に従って、別途ご登録の上ご利用ください。
  8. 本フォーラム主催者は、必要に応じて本フォーラムの運営に関わる業務の全部または一部を、その費用と責任において第三者に委託することがあります。
  9. 本フォーラムに関する法律関係は日本法に基づいて解釈し、紛争は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

お問い合わせ・お申込み先

旅行企画・実施 株式会社日経カルチャー
連絡先 世界経営者会議プレミアムパッケージ 受付デスク
電話 03-5259-2990、
FAX 03-5259-2664
E-mail biztour@nikkeicl.co.jp
営業時間 10:00 〜16:30(土日祝休)
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-6 MIF ビル2 階
観光庁長官登録旅行業第1946 号
総合旅行業務取扱管理者 田木進
日本旅行業公正取引協議会会員
一般社団法人日本旅行業協会正会員

メール送信画面となります。
お名前、ご連絡先、ご所属(会社名・部署・役職)、
お申し込みまたはお問い合わせのどちらかをご記載のうえ、
メールを送信してください。

申し込む/問い合わせる
ロゴ日経 ロゴIMD ロゴHBS